2018/06/17

丹後とり貝と岩牡蠣会席

四季旅人で宮津へグルメ旅
天気予報は雨…梅雨だし仕方ないか
阪神高速事故渋滞で周辺も大渋滞…行程外です…
どうにかこうにか宮津につくと
雨は降っていないし湿気もなくて涼しい!
渋滞のせいで観光時間は十分取れませんでしたが知恩寺参拝と天橋立を散策
そして今が旬、肉厚のトリ貝と岩牡蠣の待つ食事場所へ
刺し身
IMG_3018.jpg
しゃぶしゃぶ
IMG_3020_201806171320139d0.jpg
蒸し
IMG_3021.jpg
焼き
IMG_3023.jpg
出ました大きな岩牡蠣(*^^*)
IMG_3031.jpg
食事にもトリ貝
IMG_3034.jpg
美しい庭園を眺めながら
IMG_3026.jpg
お姉さんたちの見送りで
IMG_3037.jpg
お腹いっぱい(全員完食でお店の方がびっくりなさっていました)で食事会場をあとにしました
またお邪魔したいです

添乗員:徳永恵


2018/06/16

弘法大師の誕生祭 青葉まつりと高野ねぶた&高野七福神巡り

毎年6月15日に開催される真言宗の開祖弘法大師空海の誕生を祝う青葉まつり!!
稚児大師を乗せた花御堂渡御や稚児行列と大師音頭等の行列が出て賑やかに祭を盛り上がりました
メインイベントの花御堂渡御では、1000名に及ぶ大師音頭の総踊りや、鼓笛隊の演奏、よさこいソーランや、徳島の阿波踊り、紀の国やっちょんなど、全国の有名なお祭りが弘法大師の誕生日に奉納する為に高野山を訪れ、新緑の青葉に包まれた中で、祭りは最高潮に達し、前夜祭では山内の若衆が作った高野ねぶたが町を練り歩き夜の祭りを彩り
高野七福神を巡り、二日間で高野山を満喫してきました!!

特急こうや号に乗りいざ高野山へ!!
P6130004.jpg

だんだん、深くなっていき
P6130009.jpg

ケーブルカーに乗り
P6130014.jpg

竹本さんと合流し宿坊に向かいます
P6130020.jpg


P6130025.jpg


P6130021.jpg


P6130028.jpg

前夜祭の太鼓演技を見学
P6130032.jpg


P6130033.jpg


P6130041.jpg

淳吾さんとお会いしました!!
P6130055.jpg

ねぶたの行進も満喫♪
P6130058.jpg

次の日は、朝のお勤め終えて七福神巡り
P6140070.jpg


P6140076.jpg


P6140079.jpg

奥の院を散策!!
P6140094.jpg

水面に自分の姿が見えないと3年の内に亡くなってしまうという井戸
P6140095.jpg

私も含め、皆さん映っていました
P6140096.jpg

豊臣秀吉公のお墓
P6140100.jpg


P6140102.jpg

いよいよ、青葉まつり
P6140111.jpg

はっぴを着てお祭りに参加させて頂きました
P6140113.jpg


P6140119.jpg


P6140134.jpg


P6140117.jpg


P6140139.jpg

金剛峯寺を参拝
P6140142.jpg


P6140143.jpg


P6140147.jpg


P6140172.jpg

根本大塔も行ってました
P6140173.jpg

最後の七福神を参拝させて頂きました
P6140187.jpg

参加者限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ
ガイド:竹本智江子さん 添乗員:横田和則
2018/06/14

大峰 隠れ大滝巡り

二年ぶりの大滝巡り
自社バスで行くので歩行距離は最短です
迫力満点の蜻蛉の滝
IMG_2955.jpg
前回は台風直後でご案内できなかった御船の滝
IMG_2978_20180614222121e7d.jpg
展望台からでもその迫力を間近に感じられる前鬼不動の滝
IMG_2984.jpg
新緑がおすすめのみたらい渓谷
IMG_2996.jpg
梅雨の晴れ間の一服の清涼剤でした

参加者限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ

ドライバー兼ガイド:堀祐希   添乗員:徳永恵
2018/06/14

苔と新緑 入笠山テイ沢

今年で10年目の人気の入笠山テイ沢コース!
新緑の森、苔の沢、アルプス大展望はもちろん、お花も楽しめる贅沢な企画。
すずらん群生も楽しみですが、実はこの時期はズミがすごいっ♪
今回はお天気に恵まれた最高の3日間となりました~。。
P6133171.jpg
初日はゴンドラを利用して1,780メートルの山頂駅まで一気にあがって
早速すずらん群生とご対面です。
P6122911.jpg
恥ずかしそうに下を向いてので下からパチッ♪
P6122912.jpg
すずらん目線でパチッ♪
P6122914.jpg
初日はマナスル山荘に宿泊なのでのんびり花散策
珍しい熊がいそう~(^o^)・・・ではなくクマガイソウですね。
P6122935.jpg
そして幻の花のホテイアツモリソウも。
P6122937.jpg
鈴なりのドウダンも。
P6122948.jpg
そしてひと休み。前の前に広がる八ヶ岳を眺めながら全員でソフトクリームタイム。
P6122953.jpg
テイ沢を知り尽くす武村ガイドからご説明~
よろしくお願いしま~す(^o^)。
P6122959.jpg
いい香りが漂うすずらんの群生の間を通り、今度はクリンソウ群生。
P6122994.jpg
そして待ちに待ったマナスル山荘さんに到着。
ひと風呂浴びて夕食最高でした。
P6123001.jpg
お皿は野菜畑。
P6123003.jpg
マナスル山荘の山口さん、せいこさん
お世話になりました、ありがとうございました。
P6133013.jpg
翌朝出発
P6133031.jpg
展望も最高です。
P6133050.jpg
真っ青な空
P6133059.jpg
いよいよテイ沢を歩きます。
P6133084.jpg
いつ来ても癒やされます。最高のテイ沢。
P6133087.jpg
やさしい色の苔、そして沢の音もグッドです。
P6133092.jpg
何度も沢を渡り
P6133103.jpg
気持ちのいいひととき
P6133140.jpg
なんとも言えないかつらの葉っぱ
P6133141.jpg

P6133153.jpg

P6133160.jpg

P6133168.jpg
見上げるとカラマツ林
P6133180.jpg
お次は鈴なりのズミ
P6133184.jpg
花が小さくて白いのでほんと綺麗ですね。
P6133185.jpg
武村ガイドも上機嫌ですね♪
ありがとうございました。
P6133219.jpg

P6133240.jpg
3日間のショートツアーとは思えない魅力たっぷりのコースです。
来年是非ご参加お待ちしております。

参加者限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ

山岳ガイド:武村美一さん
山旅人:岡本哲也
2018/06/13

6月3日 仙境 黄山天都峰ハイキング

世界遺産を歩くシリーズ! 中国編・第一弾!「黄山」に行ってきました!

中国はイタリアに次ぐ世界遺産大国で、現在登録が52件もあり、さらに申請予備軍が50件!
日本の27倍の国土を持つ中国には、31の市省区があり、各省に世界遺産や素晴らしい大自然があります。

その中でも伝説の仙境(仙人が住む世界)を彷彿とさせる独特の景観から、いつの時代も数多くの文人が憧れ、
水墨画や漢詩の題材として名を広め続けている所がここ黄山です。

「黄山を登らずして山を登ったというなかれ!」「黄山を見ずして山を見たというなかれ」
奇峰、雲海、夕日や日ノ出鑑賞と水墨画の世界を堪能してきました。

DSC09657.jpg


DSC09669.jpg
本当に仙人が住んでいそうな佇まいです


DSC09646.jpg


DSC09759.jpg



DSC09619.jpg
ツアー中にお誕生日を迎えたお客様に 中国のバースデーケーキでお祝いしました♪

参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ!