2018/05/22

12ピークをつなぐバリエーションルート 東大山縦走 2便目

伯耆大山屈指のロングルート東大山を縦走します。12のピークからなるこのエリアは人がほとんど入らないので野性味に溢れた山域で危険箇所が連続するためフィックスロープを設置し完全確保で通過する場面も。皆様が登山に集中できるよう、山中1泊する無人小屋には宿泊に必要な全ての荷物を別動隊のスタッフが運びます。ブナ林良し花良し景色良し、知られざる大山の一面が見られるとても素晴らしいコースです。早春のしっかり歩き企画ですので夏のアルプス縦走等厳しい登山を目指す方の体力づくりにも適切です。

P5201012_R.jpg

入山してすぐにキレイな花々と出会います
P5201037_R.jpg

ここからのブナ林は下山するまでずっと全て手付かずの原生林
P5201066_R.jpg

稜線に出るとこんな厳しい岩場も。フィックスロープは長谷部ガイドの得意分野。
P5201099_R.jpg

完全確保で安全に通過して頂きます。
P5201111_R.jpg

P5201118_R.jpg

こちらは下り
P5201126_R.jpg

P5201133_R.jpg

さあ!ガスが晴れて素晴らしい景色になってきました
P5201131_R.jpg

P5201136_R.jpg

P5201146_R.jpg

今回のベストショットかもしれません。甲ヶ山のトラバースにて
P5201150_R.jpg

山小屋に到着。
P5201165_R.jpg

P5201172_R.jpg

無人小屋らしからぬごちそうでカンパイ!
P5201167_R.jpg

山菜のパスタも最高でございます♪
P5201176_R.jpg

いっぱい食べたし今日も頑張るぞ!
P5211183_R.jpg

美しい森と
P5211191_R.jpg

美しい花と
P5211198_R.jpg

美しい景色。
P5211221_R.jpg

ピリッと締まった急峻な登山道に
P5211223_R.jpg

緊張感と充実感が
P5211228_R.jpg

満ちてきます。
P5211242_R.jpg

今までにないぐらいの快晴と
P5211257_R.jpg

涼しい風に吹かれながら長い長い縦走が続きます。
P5211262_R.jpg

花々にも癒やされながら
P5211272_R.jpg

P5211250_R.jpg

そしていよいよ三鈷峰へ
P5211305_R.jpg

大山北壁の臨場感と
P5211320_R.jpg

周りの美しい新緑を一望し
P5211322_R.jpg

P5211330_R.jpg

ずっと歩いてきた登山道を眺めて至福のひととき。
P5211326_R.jpg

このロケーション、一度は自分の目で見て頂きたい。
P5211336_R.jpg

大山の真の花はサンカヨウかもしれません。
P5211346_R.jpg

最後の頂上 宝珠山にてはいチーズ!
P5211373_R.jpg

ブナ林よし、花よし、景色良し、歩きごたえよし。の4拍子揃った東大山縦走。
P5211375_R.jpg

最後は大神山神社にお参りしてエンドです。
P5211388_R.jpg

春一番のしっかり歩きとして最適なコースです。来年の皆様の挑戦を心よりお待ちしております。

ガイド:長谷部亮さん ボッカスタッフ:大山ガイドクラブ佐伯勇治さん 旅程管理:津森豊

参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ!
2018/05/21

5月21日出発 シャクナゲの扇山とヤマシャクヤクの白鳥山

今回は、椎葉村にある扇山と白鳥山に行っていました!!
シャクナゲとヤマシャクヤクをいったい見れたのでしょうか?!

神社と隣接されている椎葉村の資料館に寄り道
P5170125.jpg

P5170126.jpg

P5170127.jpg
椎葉村の四季の過ごし方など見学
P5170129.jpg

P5170131.jpg
いよいよ、扇山登山口!!さすが3代秘境だけあって長かった汗
P5170136.jpg
緑が綺麗な山で目に優しい!!笑
P5170138.jpg
一人静、二人静が咲いていました
P5170139.jpg
ギンリョウソウもとても幻想的で可憐でした
P5170144.jpg

P5170147.jpg
山頂直下の小屋に立ち寄りました
P5170162.jpg
扇山は5月13日に山開きだったそうで
P5170159.jpg
ワッペンを頂きました!!
P5170160.jpg

P5170166.jpg
今年は早く、シャクナゲは残念ながら終わっていてわずかに下に落ちていました
P5170167.jpg
山頂!!!!
P5170174.jpg

P5170180.jpg
お宿では囲炉裏でヤマメを焼いてくださいましたそのまま噛付きました!
P5170186.jpg
続いては白鳥山!
P5180188.jpg
本当に緑が綺麗でした!
P5180191.jpg

P5180196.jpg
苔でふかふか♪
P5180198.jpg

P5180201.jpg
やっぱり、ヤマシャクヤクも終わっていました。残念(泣)
P5180209.jpg
恥ずかしくて出てこないつぼみ
P5180211.jpg
咲き終わったヤマシャクヤク、おもしろいかたち笑
P5180210.jpg

P5180213.jpg
幸い、二日とも天気には恵まれて良かった良かった
P5180222.jpg

参加者限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ!
ガイド:高野努さん 添乗員:横田和則
2018/05/20

新緑の岡山県立森林公園・岩井滝

さぽ旅号でゆく岡山県鏡野町
何度もご案内していますがやっぱり素晴らしいこの森林公園
週間予報では雨でしたがほとんど降られくことなく、傘はしずく除けに持ち歩いた程度でした
IMG_2282.jpg

IMG_2280_201805201859115b9.jpg

IMG_2305.jpg

IMG_2300.jpg

IMG_2287.jpg

IMG_2284.jpg

IMG_2322.jpg

IMG_2318_20180520185924aa7.jpg

IMG_2312.jpg
恨み…ではなく、「裏見」の滝へ
IMG_2332.jpg

IMG_2338.jpg

IMG_2348.jpg

IMG_2360.jpg

IMG_2361.jpg
雨上がりの森は生き生きとし、滝は水量も豊富
降り過ぎは好まれませんが、雨、ステキです♡

参加者限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ!

ドライバー兼ガイド:堀祐希   添乗員:徳永恵



2018/05/17

12ピークをつなぐバリエーションルート 東大山縦走

伯耆大山屈指のロングルート東大山を縦走します。12のピークからなるこのエリアは人がほとんど入らないので野性味に溢れた山域で危険箇所が連続するためフィックスロープを設置し完全確保で通過する場面も。皆様が登山に集中できるよう、山中1泊する無人小屋には宿泊に必要な全ての荷物を別動隊のスタッフが運びます。ブナ林良し花良し景色良し、知られざる大山の一面が見られるとても素晴らしいコースです。早春のしっかり歩き企画ですので夏のアルプス縦走等厳しい登山を目指す方の体力づくりにも適切です。

初日は船上山東坂登山口よりスタート。
P5151184_R.jpg

長い長い大山への縦走の始まりです。
P5151191_R.jpg

大山が誇るブナ原生林
P5151228_R.jpg

バリエーションだけあって倒木あり
P5151221_R.jpg

整備のされていない急登あり
P5151241_R.jpg

それだけに美しい花々も多く
P5151262_R.jpg

P5151258_R.jpg

見える景色に感動もひとしお
P5151272_R.jpg

P5151251_R.jpg

どうですか。高度感あふれる美しい景色でしょ!
P5151275_R.jpg

さて、本日の核心部。甲ヶ山の手前ゴジラの背中です。
P5151279_R.jpg

小林ガイドのフォローのもと、完全確保のフィックスロープを設置
P5151286_R.jpg

安全にハードな岩場を楽しんで頂きます。
P5151296_R.jpg

南斜面の急降下
P5151307_R.jpg

厳しい場所を過ぎて小矢筈ヶ山のピークに立てば更に素晴らしい景色になります。左:烏ヶ山 右:大山
P5151318_R.jpg

大休峠の無人小屋では、皆さんのことを待ちわびていた大山登山ガイドクラブの佐伯勇治さん。
P5151326_R.jpg

お宿 雪花荘の真心こもったお料理を召し上がって頂きます。
まるで山小屋と思えない!
P5151328_R.jpg

翌朝、引き続きピリッとした登山が続きます。
P5161337_R.jpg

P5161361_R.jpg

親指姫ならぬ親指ピーク
P5161363_R.jpg

P5161373_R.jpg

P5161370_R.jpg

P5161377_R.jpg

ダイセンミツバツツジ
P5161352_R.jpg

もうじき振子ケ山ピーク
P5161402_R.jpg

P5161410_R.jpg

P5161417_R.jpg

P5161429_R.jpg

P5161439_R.jpg

そしていよいよメインピークの三鈷峰
P5161451_R.jpg

360度の大展望に息を飲みます
P5161462_R.jpg

ずっと歩いてきた縦走路も一望
P5161463_R.jpg

下山ルートも美しいブナ林と
P5161497_R.jpg

多くの花々に囲まれ
P5161476_R.jpg

P5161504_R.jpg

充実した4日間となりました。
P5171530_R.jpg

体力の要求されるしっかり歩きのコースです。今回ご参加の皆様もたっぷり歩かれ大満足だったようです。
自信を持って今年の夏山メインコースを楽しんで下さい。本当にお疲れ様でした。さあ、2便目の皆様お待ちしております。

ガイド:小林孝二さん 添乗:津森豊 現地サポートスタッフ:大山ガイドクラブ佐伯勇治さん

参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ!
2018/05/17

5月9日 四国歩き遍路の旅 5月

5月9日 いよいよ最終回を迎えた四国歩き遍路の旅

四国八十八ヶ所と別格二十霊場を合わせた四国百八ヶ所
プラス 明石道から高野山奥の院へのお礼参りツアーが完結しました。
全行程 約1200㌔の道のりを10回に分けて一歩ずつ確実に歩んできました。

最後の旅になった今回 写真でご紹介します。


0003_original_20180517140236e0c.jpg


0011_original_201805171402374ec.jpg


0034_original.jpg


0017_original_20180517140239b2d.jpg


0066_original.jpg


0121_original.jpg


今回の歩き遍路の旅は無事満願しましたが、これから四国遍路に挑戦したい!と思われる方、
ぜひ一度お問い合わせください。 お待ちしております。♪



参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ!