2017/02/28

夏山トレーニング、雪の九重山

雪の久住山に登ってきました。
最高の青空の下、春を思わせる日差しに光る霧氷が素晴らしく
春を思わせる陽気で下山するころには登山道の雪が解け始めていて苦労しました。
趣のある山小屋の法華院温泉に宿泊し温泉を堪能
次の日は標高は高くないものの急登が厳しい指山に登り充実した山行になりました。
P2250099.jpg
参加者限定のダウンロードサービスはこちらからどうぞ
2017/02/26

開放感いっぱいの塩飽諸島

瀬戸内海の展望の優れた山を毎日満喫!
武村ガイドのこだわった楽しい3日間でした。
P2244083.jpg
最高の絶景!!!!

P2233913.jpg
ちょっと曇っていましたが初日からこの眺望~

P2233914.jpg

P2233921.jpg
初日のうどんはホルモンうどん♪

P2233948.jpg
ぽっかり浮かぶ大槌島

P2233949.jpg

P2233987.jpg
夜は瀬戸大橋夜景見学♪

P2244002.jpg
翌日は香川県の広島へ

P2244003.jpg

P2244012.jpg

P2244013.jpg
塩飽諸島の島々と瀬戸大橋を眺めながらの船旅♪

P2244055.jpg
広島・・・王頭山へ。

P2244072.jpg

P2244073.jpg
絶景ポイントでティータイム♪

P2244089.jpg

P2244100.jpg

P2244113.jpg

P2244114.jpg

P2244117.jpg
丸亀城からの眺望も最高でしたね。

P2244120.jpg
早咲きの桜も咲いてました。

P2254134.jpg
最終日はおもしろ~い、ばくちやまへ。
なんと登山口で手作り絵馬がいただけ頂上で結べるんです。

P2254183.jpg
あまりにもきれいな景色・・・すてきな後ろ姿(^^)

P2254216.jpg

P2254219.jpg
かえる石から始まり、パチンコ岩、スロット岩、チュウリップ岩、八畳岩などなど展望のいいおもしろい山でした。

参加者限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ

讃岐と瀬戸内海を大満喫できる変化にとんだいい企画でした。
山岳ガイド:武村美一
添乗員:岡本哲也
2017/02/26

よしもと祇園花月で新喜劇

四季旅人で待望のよしもと新喜劇へ
ポカポカ陽気の土曜ということもあり、立ち見の方もある超満員
前座のテンポの良い小ネタで場内を和ませて(彼の掛け声でこの瞬間だけ撮影OK)、
本番です。TVで見かける芸人さんたちが目の前で披露してくれる芝居は
やっぱり格別ですヽ(^o^)丿
大笑いした後は徒歩数分の食事処へ
桜並木の白川通りを見下ろせる、かなり奥まったお店です
DSCF0800.jpg

DSCF0797.jpg

DSCF0799.jpg

DSCF0810.jpg

DSCF0807.jpg

DSCF0823.jpg

散策途中にはこんな表示や、
DSCF0813.jpg
カレーうどんが有名な店の行列も見かけました
DSCF0815.jpg
2017/02/24

炭屋旅館のお昼

四季旅人で京老舗旅館のお昼へ。
いつの世もファッションと料理の世界は季節を先取り、
今回も一足早い春を満喫して参りました。
そら豆や“ぬた”をいただくと、まさに「口の中に春一番や~」(≧∇≦)

DSCF0760.jpg

DSCF0768.jpg

DSCF0772.jpg

DSCF0778.jpg

冬の特別公開、素晴らしかったけど寒かった…
DSCF0782.jpg

おまけ…某コンビニのコーヒー宣伝カー
DSCF0788.jpg
2017/02/23

最初で最後~志度の焼牡蠣~

山旅人で長らくお世話になった牡蠣小屋が店じまいされることになり、
四季旅人では最初で最後となるこちらのお店へおっとり刀で駆けつけました。
半畳ほどの焼き網の上に新鮮生牡蠣が所狭しと並べられ、蓋をして待つこと数分。
いい具合の蒸し焼牡蠣が目の前にどんどん並べられ、
負けじと急いで蓋をあけるやいなや口に含むと…
文字通りいい“塩梅”の海のミルクが口の中でプルン!ツルン!!と弾けてトロケ、
足元の殻入れバケツはみるみる一杯に。5つを越えるともう数える余裕はなく、
「少なくとも」一人30~50個はお腹の中へ。
もうこちらではいただけない、と思うと更にバケツの中身はカサを増します。
店内撮禁でご覧いただけないのがつくづく残念、行った方にだけ与えられる特権(^^)v
代わりに瀬戸内の素晴らしい眺望と別腹のデザートを御覧ください。

DSCF0711.jpg

DSCF0735.jpg

DSCF0736.jpg

DSCF0723.jpg

DSCF0716.jpg

DSCF0751.jpg

DSCF0748.jpg

淡路島走行中の竜巻風夕景
DSCF0753.jpg
2017/02/23

南米パタゴニア

高千穂ガイドから南米パタゴニアの写真が届きました。
高千穂ガイドのブログ
2017パタゴニア00158

参加者限定のダウンロードサービスはこちらからどうぞ
2017/02/21

スカイウェイ山の旅 沖島 ケンケン山から尾山プチ縦走

滋賀県近江八幡市の沖に浮かぶ沖島に上陸し、港の猫にお弁当を狙われながら食べ、琵琶湖の景色を楽しみながらケンケン山から尾山にプチ縦走。
その後、近江八幡市の歴史ある街並みを現地ボランティアガイドの案内で散策してきました。
P2185000.jpg
P2185022.jpg
P2185079.jpg
P2185082.jpg
参加者限定のダウンロードサービスはこちらからどうぞ
添乗員 垣尾大輔 世羅真一 岡本哲也 山口裕史
2017/02/20

2月19日(日)お試し六甲

2月19日出発のお試し六甲
終日、良いお天気で終日、楽しい登山日和な1日となりました。
P2190001.jpg
P2190006.jpg
P2190008.jpg
P2190020.jpg
P2190024.jpg
P2190029.jpg
P2190031.jpg
P2190049.jpg
P2190045.jpg
添乗員 岡本哲也 浮田健一
2017/02/18

高取町の薬膳弁当と“青の交響曲(シンフォニー)”乗車

四季旅人で昨秋運行開始された“青の交響曲”に乗車してきました。
まずは西暦612年、推古天皇が山野にて薬狩りを行ったと伝えられる高取町へ。
この地は薬となる動植物類が豊富であったのと、中国からの処方により家伝薬がつくられ、
修験者によってこの大和の薬が全国に広められたそうです。
その効能を体験するべく、薬膳のお昼をいただきました。
若女将の説明を聞きながら頂いていると、すぐさま効き目が現れてくるような気がします

DSCF0584.jpg

DSCF0585.jpg

高麗人参の揚げ物、ホクホクした食感です
DSCF0591.jpg

食後はガイドと街歩き。高取城門から一本道の両側には昔ながらの
大きな屋敷や寺が今も立ち並びます
DSCF0608.jpg

DSCF0624.jpg

DSCF0649.jpg

いよいよ吉野駅から“青の交響曲”乗車です。ボディーカラーは落ち着いたブルー。
車内もモスグリーンとマホガニーで欧州風
DSCF0658.jpg

DSCF0663.jpg

DSCF0660.jpg

DSCF0665.jpg

DSCF0674.jpg

DSCF0673.jpg

あべのハルカスが見えて来ると間もなく終点、あっという間の1時間20分の旅でした
DSCF0696.jpg

ちなみに昼食場所の若女将は山歩きが大好きで、最近では積雪の赤岳にいらしたそうです。
四季のお客様は実は「以前は山に行ってたよ」という方が意外に多く、
今回も参加の方たちと思わぬ山談議で一層盛り上がりました(^^)v
2017/02/18

ブルガリア説明会

2017年6月14日に出発する東欧随一の美しさを誇る山岳国家ブルガリアハイキング11日間の参加者説明会を
当日案内してくださる高野努ガイドを講師にお招きしIBS石井スポーツ三宮店様で行いました。
少しですが説明会の様子をどうぞ。
P2180008.jpg
P2180004.jpg
P2180003.jpg