FC2ブログ
2017/12/09

15年感謝の旅行先は当日発表のミステリー招待ツアー

15周年の感謝を込めた招待ツア-でした
夕立受山と鷲羽山へ行ってきました!!
今回は佐々木をゲストに迎えて楽しんできました!!

PC080420.jpg

PC080423.jpg

PC080429.jpg

PC080446.jpg

PC080432.jpg

PC080448.jpg

PC080457.jpg

ドライバー:岡本哲也 添乗員:横田和則 ゲスト:佐々木伊作さん

参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ!
2017/12/08

高野ガイドのゆらり千秋楽 

お天気にも恵まれて楽しい巡礼の旅となりました。
高野ガイドのブログをご覧下さい。
IMG_20171205_175729_759_original.jpg

添乗員兼ドライバー 堀祐希 先達 高野努さん

参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ!


2017/12/06

2便目 高千穂ガイド千秋楽 出雲国(いずものくに)フルコース

高千穂有康ガイドと行く出雲国千秋楽の2便目です。
古事記には「八雲立つ 出雲八重垣 妻籠みに 八重垣作る その八重垣を」という言葉が記されています。その言葉を以下のように訳します「雲が湧き出るという名の出雲の国に、八重垣を巡らすように、雲が立ちのぼる。妻を籠らすために、俺は宮殿に何重もの垣を作ったけど、ちょうどその八重垣を巡らしたように…」
雲が湧き出る国・・・出雲神話を訪ねるのにふさわしい2日間でした。

まず初日は出雲国の東玄関口となる東出雲。ここは有名な干し柿の産地。
IMG_3542 (1)

地元の野菜をふんだんに使ったお弁当。
IMG_3535 (1)

国産み神話の黄泉比良坂や
IMG_3548 (1)

揖夜神社に訪れ、語り部さんの話を聞きながら神話の世界に触れます
IMG_3555 (1)

IMG_3549 (1)

宿泊は雲南の海潮温泉。秘湯のお湯にゆっくり浸かった後は今年1年の山の思い出話しに花を咲かせました。
PC020578_20171206132651b71.jpg

宴会では秋田白神の斉藤栄作美さんが
PC042185 (1)

千秋楽の行司として宴会のオープニングを盛り上げてくださいました。
PC042188 (1)

大抽選会の賞品の数々
PC020583.jpg

シャンシャンもスタンバイOKです
PC020582.jpg

PC042199 (1)

PC042195 (1)

PC042206 (1)

高千穂ガイドのアラスカ デナリ登頂報告会
PC042202 (1)


そして翌日いよいよ中央の出雲大社にお参りを。
PC052214 (1)


本殿の大きさと
PC052220 (1)

存在感のある大注連縄には圧巻です。
PC052230 (1)

旅の仕上げは奥出雲最奥地の飯南町へ。1年のお礼と来年のお願いを済ませ出雲大社の大注連縄を実際に作っている創作館があるので見学に参ります。そしてちょっと早い年越し蕎麦をいただいたり、正月用の餅を買ったり。

奥出雲のいっぷくで年越しそばと
PC052232 (1)

大しめ縄創作館でしめ縄作り
PC052238 (1)

PC052234 (1)

PC052243 (1)

PC052265 (1)

地元の方々のご協力と高千穂ガイドのサービス精神のおかげで思い出に残る2日間。そして年末年始を迎えるにあたって縁起の良い旅となりました。今年も一年お世話になりました!来年も元気でお会いしましょう。

高千穂有康ガイド・斉藤栄作美ガイド・沖本浩一ガイド・津森豊

参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ!
2017/12/06

1便目 高千穂ガイド千秋楽 出雲国(いずものくに)フルコース

今年もいよいよ千秋楽の季節がやってきました。オープニングは高千穂有康ガイドと行く出雲国千秋楽です。プロデューサーは津森豊、自分の故郷のツアーだけあって気合が入ります。去年の那智大社に引き続き神の国シリーズ第2弾ということで出雲大社へ。

米子道から伯耆大山が美しく見えています。
PC020528.jpg

まず初日は出雲国の東玄関口となる東出雲。ここは有名な干し柿の産地。
636.jpg

地元の野菜をふんだんに使ったお弁当。
637.jpg

戦国時代の武将尼子経久の居城を見下ろす京羅木山へ。
PC020537.jpg

638.jpg

PC020546.jpg

この山は誰でも楽に目指せる山頂でありながら東西の展望素が晴らしく東は大山と能義平野、西は中海を眼下に松江斐川平野を遠望することが出来ます。
641.jpg

642.jpg

山旅人 浮田が心を込めて手作りしたホットジンジャーでほっと一息
PC020567.jpg

登頂おめでとー。
PC020569.jpg

宿泊は雲南の海潮温泉。秘湯のお湯にゆっくり浸かった後は今年1年の山の思い出話しに花を咲かせました。
PC020577.jpg

大抽選会の賞品の数々
PC020583.jpg

シャンシャンもスタンバイOKです
PC020582.jpg

652.jpg

ノドグロの煮付けは絶品でした
650.jpg

PC020587.jpg

PC020615.jpg

PC020632.jpg

PC020641.jpg

高千穂ガイドが今年登頂したアラスカ デナリの報告会。・・・皆さんは今年どんな目標を達成しましたか♪
651.jpg

そして翌日いよいよ中央の出雲大社にお参りを。
PC030669.jpg

PC030674.jpg

PC030688.jpg

PC030689.jpg

本殿の大きさと
PC030694.jpg

存在感のある大注連縄には圧巻です。
PC030697.jpg

旅の仕上げは奥出雲最奥地の飯南町へ。1年のお礼と来年のお願いを済ませ出雲大社の大注連縄を実際に作っている創作館があるので見学に参ります。そしてちょっと早い年越し蕎麦をいただいたり、正月用の餅を買ったり。
PC030700.jpg

奥出雲のいっぷくで年越しそばと
PC030699.jpg

大しめ縄創作館でしめ縄作り
PC030702.jpg

PC030704.jpg

PC030723.jpg

PC030732.jpg

PC030739.jpg

PC030736.jpg

地元の方々のご協力と高千穂ガイドのサービス精神のおかげで思い出に残る2日間。そして年末年始を迎えるにあたって縁起の良い旅となりました。今年も一年お世話になりました!来年も元気でお会いしましょう。

高千穂有康ガイド・佐々木伊作さん・浮田健一・津森豊

参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ!
2017/12/05

11月21日 四国八十八ケ所 完全歩き遍路の旅 8回目

11月21日から一週間、歩き遍路に行ってきました。
紅葉、黄葉に囲まれた今年最後のお遍路でした。

0001_xlarge.jpg

0005_xlarge.jpg

0008_xlarge.jpg

0021_xlarge.jpg

0030_xlarge.jpg

0032_xlarge.jpg

0035_xlarge_20171205104915e2c.jpg

0058_xlarge.jpg

0067_xlarge.jpg

詳しくは高野ガイドのブログからどうぞ!

参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ!

ガイド :高野努さん
2017/12/03

美山かやぶきの里 一斉放水と光明寺の紅葉

四季旅人でかやぶきの里の一斉放水を見学
DSCF5101.jpg
大勢のギャラリーが見守る中
DSCF5119.jpg
サイレンを合図に点検開始
DSCF5137.jpg

DSCF5141.jpg
一家に一台放水銃
DSCF5160.jpg

DSCF5161.jpg
長岡京へ戻って古寺の参道の紅葉も堪能しました
DSCF5182.jpg

DSCF5178.jpg
2017/12/03

祖父江のイチョウとお浜御殿

四季旅人でイチョウの森へ
陽射しがあると木々は字のごとく黄金色に煌き
宝の森のよう?
DSCF5010.jpg

DSCF5007.jpg

DSCF5028.jpg

DSCF5023.jpg
創作料理のお昼の後は
DSCF5031.jpg
旧彦根藩松原下屋敷の紅葉をお楽しみ頂きました
DSCF5038.jpg

DSCF5040.jpg
2017/12/02

丸岡城と一乗谷朝倉氏遺跡と「絶品せいこ丼」

四季旅人で馬場ガイドと共に福井の旅へ
百名城の1つ丸岡城と、城下町跡の朝倉氏遺跡へ
語り部さんの案内でよく勉強できました
PB280078.jpg
今回のメインの食事は「松田のせいこ丼」
PB280097.jpg
なにそれ??と思われたら
続きは馬場ガイドのブログへどうぞ
2017/12/01

11月30日 15年感謝の旅行先は当日発表のミステリー招待ツアー

今回は、日ごろの感謝を込めた招待ツアー!
黄葉と大仏とアスレチックと盛りだくさん
曇りでしたが雨に降られず楽しい旅でした!!
皆さんありがとうございました
PB300355.jpg

PB300351.jpg

PB300363.jpg

PB300374.jpg

PB300376.jpg

PB300392.jpg

PB300384.jpg

PB300398.jpg

PB300401.jpg

ドライバー:岡本哲也 添乗員:横田和則

参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ!