2017/12/26

アフリカ最高峰目指して!キリマンジャロ登頂5,895m

アフリカ最高峰キリマンジャロ5,895mに行ってきました!ほとんどの方が、「未知なる高さ、未知なる大地、私は無理」と決めつけておられます。特別な人が行く山まではありません。しかし誰でも登れる山でもありません。参加基準は、「富士山以上の高さに行って高山病にならなかった方」。山旅人の提案するマチャメルートの行程で日々変化ある登山ルートを楽しみながら、高度順応や体力温存も綿密に行い頂上を確実に目指す。高千穂有康ガイドがワンランク上の海外登山を皆様にご提供します。

キリマンジャロ国際空港
DSC04920.jpg

マチャメゲートで登山準備を整えます
PC150186.jpg

出発前のはいチーズ
PC150205.jpg

いよいよ出発です
DSC04964.jpg

どんな山行になるか、期待に胸が膨らみます
PC150215.jpg

いきなり現地ポーター顔負けの高千穂ガイド
PC150269.jpg

しかしホンマモンはこんな感じです
PC150226.jpg

1泊目のマチャメキャンプ3,010m
PC150300.jpg

マチャメルートは2名1室のテント泊。
4名1室のハット(小屋)に比べてプライベートな感覚で静かに過ごせるのが特徴
PC160328.jpg

食事をするダイニングテントはこんな感じ
PC150305.jpg

PC150308.jpg

こうやって毎日体調を整え元気に出発します
PC160354.jpg

キリマンジャロの登山中に出会う日本では見たことのない素敵な花々
PC160444.jpg

PC160438.jpg

PC160357.jpg

PC160424.jpg

PC150218.jpg

DSC04992.jpg

PC150257.jpg

PC150255.jpg

PC150235.jpg

山行2日目シーラキャンプに向います
PC160391.jpg

PC160394.jpg

PC160415.jpg

PC160425.jpg

PC160454.jpg

PC160458.jpg

シーラキャンプ3,837m到着。
PC160469.jpg

最高のロケーション。星空も素晴らしかった
PC160496.jpg

夕食は、専属コックが日本人好みの味覚に調理。毎日メニューを変え、飽きさせません
PC160480.jpg

私達が夕食を食べている頃、現地ポーターは自分たちの夕食であるウガリを作って食事の準備です
PC160504.jpg

山行3日目、ラバタワー峠4,600mを経てバランコキャンプ3,976mを目指します
PC170521.jpg

PC170522.jpg

PC170550.jpg

PC170533.jpg

DSC05066.jpg

DSC05085.jpg

山行4日目、グレートバランコウォールを超えてカランガキャンプ4,035mへ
今日は今コース一番の面白い道を辿ります
DSC05103.jpg

PC180608.jpg

PC180618.jpg

PC180640.jpg

PC180647.jpg

PC180696.jpg

カランガキャンプで至福の夕食。
PC180677.jpg

地元ポーターの食べるウガリを試食したり
高千穂ガイドの日本から持ち込んだ食材を使ってさっぱり大根サラダや、翌朝の鮭雑炊などで体調を整え明日の最終キャンプ地へ挑みます。
DSC05136.jpg

PC190716.jpg

山行5日目、最終キャンプ地のバラフキャンプ4,673mへ。
今日は見上げるキリマンジャロの頂きが美しいサーキットロード
PC190706.jpg

PC190725.jpg

PC190733.jpg

PC190748.jpg

PC190775.jpg

PC190788.jpg

バラフキャンプ4,695mに到着。すごい景色です!
PC190828.jpg

到着したら翌日未明からの頂上アタックに備え登山道の下見を兼ねた高度順応へ
PC190853.jpg

山行6日目、いよいよ頂上アタック
DSC05221.jpg

なんと・・・雪の中の出発となりました。
PC200867.jpg

DSC05234.jpg

PC200875.jpg

アフリカ一高い場所からのご来光
PC200886.jpg

モルゲンロードの光を浴びながら登る
PC200889.jpg

最高のひととき
PC200898.jpg

とうとう、クライマックス。
DSC05261.jpg

それぞれの最高点を渾身の力で登りきりました!皆さんおめでとう!!
PC200913.jpg

PC200925.jpg

PC200890.jpg

PC200927.jpg

積雪によりタイムオーバーでウフルピークへは行けなかったけど、ステラポイント5,730m間違いなく感動の登頂でした。
DSC05271.jpg

山行7日目、6日目は頂上まで登ったあと体調を整えるため3,810mまで下山して1泊。今日は下山完了の日です。
PC210960.jpg

お世話になったポーター&ガイド総勢29名。一人ひとりに感謝の気持ちを伝えます。
陽気な歌で出迎え見送ってくれた皆さん、この地元とのふれあいも山旅人の提供するワンランク上の登山です。
PC210971.jpg

キリマンジャロをあとにして麓のホテルへ
PC210981.jpg

皆さん、それぞれの登頂おめでとうございます!!
PC211033.jpg

そして、今回の旅のご褒美はンゴロンゴロ国立公園サファリを一望に見下ろす
PC231274.jpg

PC221204.jpg

ラグジュアリーな高級ロッジで、お疲れ様のカンパーイ!
PC221253.jpg

PC231433.jpg

PC231324.jpg

PC231473.jpg

PC231428.jpg

PC221061.jpg

努力を積み重ねてキリマンジャロに登った感動と、地球誕生の大自然に抱かれたっぷり楽しむ15日間でした。
ガイド:高千穂有康さん 添乗:津森豊

①参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ!

②参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ!

③参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ!

④参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ!

⑤参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ!

2017/12/24

かぼちゃ供養と大福梅

四季旅人で京都市内のかぼちゃ供養へ
冬至にかぼちゃを頂くと中風除けに、
さらに「ん」のつくものは運盛りに由来するそうで
レンコン、ギンナン、キンカン…など
もちろんかぼちゃ=ナンキンで◎
DSCF5649.jpg

DSCF5648.jpg
お接待ですがとても美味でした
DSCF5651.jpg
錦市場にほど近い食事処、お酒も進んだようです
DSCF5659.jpg

DSCF5658.jpg
北野天満宮には早くも戌の大絵馬が
DSCF5670.jpg
どこかの塾生が全員で合格祈願、風邪を引かないように、頑張れ!
DSCF5674.jpg
四季旅人ご参加の皆様には大福梅をご用意、新年に白湯、お茶に入れて頂くと無病息災、長寿幸福に
DSCF5682.jpg
来年も健康でご参加いただけますようにお参り致しました
本年もありがとうございました
2017/12/24

香港&マカオ in クリスマス

四季旅人の初海外
港町香港へは関西空港から4時間半
空港ではクリスマスソングの出迎えが
IMG_0108_20171224091451b61.jpg
香港名物高層マンション群がドーンと出現
IMG_0122_20171224091452f3f.jpg
チェックインした部屋にはウエルカムフルーツ
IMG_0125_201712240914559a8.jpg
ロビーではツリーと新郎新婦
IMG_0131_20171224091455b5d.jpg
ライブ感いっぱいの市場
IMG_0141_20171224091459cdd.jpg
北京ダックの夕食ののち
IMG_0162_20171224091459184.jpg
海底トンネルを抜けて香港島の展望台からの夜景
IMG_0174_20171224091501602.jpg
復路は海上から
IMG_0183_201712240915037ce.jpg

IMG_0184_20171224091505425.jpg
宿泊ホテルのイルミネーション
IMG_0196.jpg
最後は室内からの夜景を見ながらおやすみなさい
IMG_0207_201712240914486b9.jpg
マカオへも足を伸ばします
高速船でわずか1時間、まずはマカオタワーで眺望とランチを楽しみます
IMG_0225.jpg

IMG_0229.jpg

IMG_0252.jpg

IMG_0246.jpg
下の写真の右上に見えているもの、何でしょうか
IMG_0237.jpg
正解は、人の足。今からバンジージャンプをなさいます。ゾクゾク\(◎o◎)/
さて、観光へ
IMG_0275.jpg
日本で言う絵馬、カラフルでかわいい♡
IMG_0263.jpg
本場のエッグタルト、さっぱり甘さ控えめ
IMG_0278.jpg
イスラム教の方のためのハラルレストラン
IMG_0295.jpg

IMG_0288.jpg

IMG_0289.jpg
マカオと言えば「カジノ」、見学しているだけでお金持ち気分、中の撮影不可でした
IMG_0296.jpg
このあと色々ハプニングがありまして…、マカオのライトアップを
ご覧いただくことが出来ません、あしからず(-_-;)
ホテルへ戻る前に今一度夜景、今日は帆船もクルーズしていました
IMG_0306.jpg

IMG_0309.jpg
部屋に入る前にロビーでティータイム
生演奏でリッチマダム気分です
IMG_0316.jpg
早朝から大きな客船が通過してゆきます
IMG_0319.jpg
今朝はブッフェ式のレストランへ
IMG_0334.jpg

IMG_0329.jpg

IMG_0337_201712241358418dd.jpg
香港島の南側へ、植民地時代のヨーロッパの雰囲気が残り現在も欧州系の方が多く在住
IMG_0363.jpg
そんな中にあるこのお寺、本尊の海の神様以外に種々の神様がいて
写真の方は金運の神、皆さん真剣にお参りです
IMG_0345.jpg
見るからにおめでたそうな赤い橋は一度渡ると3年長生き、何度も渡っておられましたよ
IMG_0359.jpg

IMG_0367.jpg
熱心にサッカーをしている子どもたちを
IMG_0376.jpg
双子ちゃんらしき坊やがじっと見つめていました
IMG_0379.jpg
あっという間の3日間を終えて機上の人となりました(^_^)/
IMG_0390_201712241414540dd.jpg



2017/12/22

山旅人 2017年 年越しフォトコンテスト

白馬岳頂上より朝焼けの北アルプス
年末恒例 山旅人のフォトコンテスト開催中
各千秋楽ツアー全7コース、ご参加総数127名様を対象に、今年参加して頂いたツアー中に撮影したお写真をたくさんエントリーして頂きました。お気に入りの一枚に是非ご投票をよろしくお願いします。

ご投票はこちらのページから

※フェイスブックで投票出来ない方はメール又はFAXでも投票可能です。
メールアドレス info@yamatabito.com  FAX 0798-53-5379

※投票期間は12/22(金)~1/6(土)となります。

入賞作品のは来年1月下旬発送の“夏秋号”パンフレットに掲載させて頂きます。
2017/12/19

1218サポ旅招待伊勢志摩

12月18日出発
日頃の感謝をこめて、当社のジャンボタクシーを使用した。サポ旅招待ツアーに行ってまいりました。
このツアーは当日の朝まで行き先は不明。当日の一番状態の良い環境に行くという内容。
今回の目的地は三重県伊勢志摩に決定。終日天気も良く、気温も少し温かい中、グランドキャビンに揺られながらのんびり伊勢志摩を
皆様楽しんでおられました。
写真をUPしますので御覧ください。
PC180534.jpg
PC180537.jpg
PC180538.jpg
PC180540.jpg
PC180543.jpg
PC180548.jpg
PC180553.jpg
PC180570.jpg
PC180574.jpg
PC180584.jpg
PC180589.jpg
PC180602.jpg

おまけ
PC180611.jpg
PC180620.jpg
参加者の方限定のダウンロードサービスはこちらからどうぞ
サポ旅スタッフ ドライバー 岡本哲也 添乗員 浮田健一

2017/12/18

12月14日馬場ガイドゆらり千秋楽

充千秋楽?馬場ガイドの千秋楽でした!
快晴で風もなくハイキング日和の楽しい二日間!!
日峰山、津乃峰山、中津峰に登ってきました
早めのクリスマスのような気分・・・(笑)

年収めの末詣!
PC140009.jpg

68歳差!なんと5回り下!!
PC140015.jpg

ベストショットの裏側(笑)
PC140059.jpg

伊勢えびづくし!
PC140068.jpg

豪華な昼食を求めてせり見学!
PC150124.jpg

清々しいほどの快晴!秋に戻ったような
PC150146.jpg

馬場ガイドのブログはこちらからどうぞ!

参加者限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ

ガイド:馬場康法さん
ゲスト:山田充さん 佐々木伊作さん
添乗員:堀祐希 三木浩嗣 横田和則
2017/12/14

12月11日小林ガイド土佐千秋楽2便目

12月11日出発 小林ガイドの今年を締めくくるツアー土佐千秋楽に行ってまいりました。
南国、土佐も寒波の影響により処々、冬景色の中、三辻山で景色を楽しみ、夜は宴会で盛り上がり、2日目の天狗の森は残念ながら行けませんでしたが、幕末土佐を感じる観光を楽しんだ2日間でした。
PC110443.jpg
PC110460.jpg
PC110471.jpg
PC110475.jpg
PC110484.jpg
PC110493.jpg
PC110496.jpg
PC120504.jpg
PC120506.jpg
PC120508.jpg
PC120509.jpg
PC120526.jpg
PC120527.jpg
参加者限定のダウンロードサービスはここをクリック
ガイド 小林孝二さん ゲスト 斎藤栄作美さん 長谷部亮さん 添乗員 三木浩嗣 横田和則 浮田健一
 
2017/12/14

12月9日発小林ガイド土佐千秋楽

小林ガイドの土佐千秋楽に行ってまいりました。
南国、高知土佐と言うだけに暖かいイメージで向かいましたが。寒波の影響なのか南国とは正反対の寒さでしたが
高知の天気は終日、快晴、寒気の影響で空気も澄んでおり。1日目の三辻山、2日目の天狗の森の景色を皆様、堪能しておられました。
千秋楽といえば、食事後の小林ガイド厳選の豪華賞品が当たるクイズ大会も夜遅くまで盛り上がり、千秋楽にふさわしい内容の濃い2日間になりました。
今回撮影の写真をUPしますので御覧ください。
PC090273.jpg
PC090275.jpg
PC090289.jpg
PC090292.jpg
PC090295.jpg
PC090318.jpg
PC090322.jpg
PC090323.jpg
PC090332.jpg
PC090338.jpg
PC090351.jpg
PC100371.jpg
PC100373.jpg
PC100379.jpg
PC100409.jpg
PC100417.jpg
参加者限定のダウンロードサービスはこちらからどうぞ
ガイド 小林孝二さん、  ゲスト 沖本浩一さん 佐々木伊作さん 添乗員 堀祐希 浮田健一
2017/12/14

武村美一ガイドの信州千秋楽♪

山旅人の千秋楽も残すとこあと2コースとなりました。
おまたせ致しました~!!武村ガイドの信州千秋楽♪
アルプスの素晴らしい展望をテーマに今年も信州へ行って来ました。
初日は抜群の眺望の温泉宿、2泊目私だけの貸切ペンションで
笑いのたえない楽しい3日間となりました。
ここは絶対忘れませんね。。。すっごく寒かったですが富士山最高でした。
PC121797.jpg
初日はあいにく曇から雪で検討の結果、貸切の奈良井宿場町みんなでぶらり。
PC111674.jpg
いい雰囲気ですね。
PC111675.jpg
あつあつのものをムシャブリ
PC111668.jpg
記念撮影
PC111673.jpg
できたての野沢菜おやき~美味しかったです。
PC111667.jpg
温泉にはいり、夕食前に部屋に集合~
PC111690.jpg
武村先生(^o^)のお料理クッキング♪♪♪サプライズ。
PC121715.jpg
作り方レクチャー終了。翌日一つずつペーパーを巻いて出来上がり。
PC121723.jpg
北は天気が悪そう。朝から会議(^o^)。どうやら南へ行けばお天気。
PC121725.jpg
甲斐駒神社参拝
PC121734.jpg
真っ青で雲ひとつない。
PC121735.jpg
こここれは、まさかの黒戸尾根へ。
PC121745.jpg
気持ちいい登山道を歩きますが。。。
PC121750.jpg
分岐からじんじゃだき(神蛇滝)へ。
PC121756.jpg
山旅人スタッフの浮田の心のこもった温かい手作り
ジンジャージュースを。<じんじゃでジンジャ(笑)>
PC121757.jpg
そしてビーナスラインへ
PC121787.jpg
富士山も
PC121801.jpg
そして2泊目も大盛り上がりでした。
PC121831.jpg
最終日は再びいい天気。
PC131840.jpg
記念撮影
PC131849.jpg
武村ガイドのおなじみのポーズ「シェイ~」
PC131876.jpg
今年も大変お世話になりましてありがとうございました。

参加者限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ

山岳ガイド:武村美一さん
ゲスト:佐々木伊作さん
山旅人:堀祐希・岡本哲也
2017/12/12

坊勢島で絶品!鯖しゃぶ料理

四季旅人で前回も大好評だった鯖しゃぶへ
ご案内は、「美味しいもののあるところにはこの人あり」
の馬場ガイド
PC110023.jpg
さて、どんな旅になったのでしょうか
続きはここからどうぞ