FC2ブログ
2018/02/28

天然石庭パノラマ塩飽富士

昨年大好評だった塩飽富士!
曇っていましたが笑いのたえない3日間となりました(^o^)
P2240929.jpg
初日の2座目・・・鷲羽山山頂!
眼下には瀬戸大橋でテンションあがりますね。
P2240931.jpg
こんなことも。瀬戸大橋をつまんでみました(^o^)
P2240939.jpg
武村ガイドがなんと大男に~。瀬戸大橋またぎ~(^o^)
P2240948.jpg
初日から2座も歩きました。お宿へ。
P2240954.jpg
翌日は丸亀港から塩飽諸島へ。
P2250974.jpg
香川県の広島、塩飽富士を目指します。
P2250980.jpg
花崗岩の歩きやすい展望のいい山。そして貸切。
P2250994.jpg
塩飽砂漠にて
P2251008.jpg
亀の甲羅岩
P2251014.jpg
4座目の心経山へ。
P2251032.jpg
瀬戸内海
P2251013.jpg
あと少し
P2251035.jpg
青い海
P2251038.jpg
絶景の山頂でバンザ~イ!!
達成感のある213メートルですね。
P2251048.jpg
そして丸亀に戻ってやっぱり讃岐うどんですね。
おすすめの釜揚げうどんのお店へ。
P2251059.jpg
大盛り3人前は武村ガイドの分です。
すごくおいしかったですね。
P2251063.jpg
日本100名城のひとつ・・・丸亀城へ。
Tさんおすすめの写真スポット場所で記念撮影。
P2251096.jpg
最終日の博智山へ。
昨年山頂でお願いしましたお札がありました。
来年は満席でありますように~おかげさまで見事満席でした。
すごいっ!ありがとうございました。
次回も何卒よろしくお願いしま~す。
P2261164.jpg
八畳岩喫茶店でのんびり
P2261149.jpg
3日間で展望のいい山をなんと5座もそして丸亀城も!
歩いてきました。今回の最高峰は312メートルでした。
この時期歩きにはちょうどいい初級の瀬戸内めぐりへ
是非ご参加お待ちしております。

参加者限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ

山岳ガイド:武村美一さん
添乗員:岡本哲也
2018/02/23

2月21日 前期歩行教習② 岩稜帯通過のテクニック基礎

登山教習②の二便目でした!
今回は、岩稜帯の通過テクニックの基礎編ということ普段避けていく岩をとことん登りました!
皆さん特に苦手とされている様子でしたが最後にはスムーズに歩いていらっしゃっていました
ちなみにいつものイノシシはあまり顔を見せませんでした(笑)


P2210223.jpg

P2210226.jpg

P2210257.jpg

P2210261.jpg

P2210289.jpg

P2210313.jpg

P2210337.jpg

P2210339.jpg

参加者限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ

講師 小林孝二さん 添乗員 浮田健一 横田和則
2018/02/23

2月27日(火) 臨時休業のご案内

大変ご迷惑お掛けします。2月27日(火)は社員研修の為、臨時休業となります。
緊急の御用の方は大変お手数ですが、当社留守番電話のガイダンスをお聞き下さい。電話番号0798-56-1026
2018/02/20

2月19日 前期歩行教習② 岩稜帯通過のテクニック基礎

今回は、登山教習第二回目の1便目です!!
山を登っていて岩肌を見ると避けて通りたいと思いますよね
下りだと特にこわいですよね、そんな恐怖心を軽減できるように岩稜帯通過テクニックの基礎を学びました!

P2190058.jpg

P2190085.jpg

P2190091.jpg

P2190119.jpg

P2190123.jpg

P2190167.jpg

P2190217.jpg

P2190219.jpg

参加者限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ

講師 小林孝二さん 添乗員 浮田健一 横田和則
2018/02/19

山旅人 15年感謝の旅 

日頃の感謝の気持ちを込めて♪
昨年11月から総勢54名の皆様にさぽ旅企画を体験していただきました。
当日の天気予報を見ながら毎回行き先を変えて
いろいろ行って来ました。今回で最終回。さてどこいこ~。
今回はこの方面へ。残雪が残る場所。
P2190897.jpg
これは?
P2190901.jpg
もうこの時期なんですね~座禅草(ザゼンソウ)ですね。
P2190902.jpg
まだ雪も多かったですが、雪解けの場所は座禅草もけっこうありました。
ぶらっと座禅草道を歩いてきました。
P2190903.jpg
そしてここは・・・樹氷ならこの時期すごい綺麗んですが。
でも良かったですね。
P2190904.jpg
子猫ちゃんも登場!!
P2190913.jpg
湖の向こうは春にはピンク色に続く道も今は白く
この景色もなかなかいいもんでした。
P2190915.jpg
そして久々に訪ねた山水さんでランチ。
これは私が食べたトマトソースの大盛りですが。美味しかった~。
P2190918.jpg
そしてもうひとつの小さめの湖を一周。
途中で下車して湖岸は少し凍っていました。
P2190936.jpg
ここは寄りたかったつるやさんの“サラダパン”
明日の分まで買ってしまいました。(^o^)
P2190939.jpg
最後のクライマックスは前方の岩山???
P2190943.jpg
眺望のいい展望台からぐるっと回って
最後に記念撮影♪
P2190966.jpg
もう分かった方も多いと思いますが・・・
今回は“琵琶湖一周&余呉湖一周”してきました~
山旅人の自社ジャンボタクシー利用で
さぽ旅くらぶも幅広く企画しております。
是非私達と一緒にいろんな場所へ行きませんか?
さぽ旅担当:堀か岡本まで。お気軽にお問い合わせ下さい。
心よりお待ちしております。

参加者限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ

ドライバー:堀祐希
添乗員:岡本哲也
2018/02/15

2月12日 国東半島峯道ロングトレイル 豊後高田コース第1回 熊野磨崖仏から高山寺

今回は、国東トレイル第4回ある記念すべき第1回でした
熊野磨崖仏から始まり高山寺まで歩いて来ました!!

P2130698.jpg

P2130704.jpg

P2130709.jpg

P2130713.jpg

P2130726.jpg

P2130719.jpg

P2130738.jpg


参加者限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ

ガイド 高野努さん 添乗員 岡本哲也 横田和則
2018/02/15

藤井寺ノルディックウォーク

豊田ガイドと行くノルディックウォーク、今回は藤井寺
天平仏の傑作・千手観音の葛井寺から古墳の里を抜けて、梅香る道明寺天満宮へ歩きます
DSCN5036.jpg

DSCN5038.jpg

DSCN5041.jpg

DSCN5045.jpg

DSCN5052.jpg
今回も青空のもと、紅白梅、クチナシ、ロウバイなど、早春の花旅も楽しみました

参加者限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ

ガイド:豊田嘉英さん

2018/02/13

小林孝二ガイドのワンポイントアドバイス

毎年恒例、小林孝二さんのワンポイントアドバイス。
通常のツアーでは行程が優先される為、時間が無くてガイドから歩き方等の細かいアドバイスは出来ません。こちらの講習ではプロガイドがついて同じ場所で繰り返し練習、ご自身のウィークポイントを知り癖を修正します。負担の少ない安全な歩き方はもちろん、ザレ場・岩場等一般的に苦手な方が多い場面もテクニックを学び克服。今年もご参加の皆様にとても喜んで頂けました。
20180213_105614.jpg

20180213_122538.jpg

20180213_123307.jpg

2018021314500000.jpg
好評につき、また企画させて頂く予定です。

参加者の方限定のダウンロードサービスはこちらをクリック
合言葉は近日お送りするお葉書に記載しております!

添乗員 堀 祐希  ガイド(講師) 小林孝二さん

2018/02/09

18年九州ミステリー

2月6日出発の九州ミステリー。
果たしてどこに行くのか?
行き先は九州行きのフェリーを降りるまでお客様はどこに行くのかドキドキしながら行程は進みます。
出発日当日は大分行き。さんふらあに乗船して普段は絶対は入れない操舵室の見学から始まります。
大人の社会見学から始まった今回の行き先は・・・明治幕末の志士、西郷隆盛の歴史深い場所、熊本県に行って参りました。
山は一ノ岳、二ノ岳、三ノ岳と連なる真ん中の山 二ノ岳に登山、ピークは眺望が大変良く。天気が良いのも相まって有明海越に普賢岳がよく見えます。ゆっくり弁当を食べて、下山した後は植木市の歴史街道の豊前街道を散策しながらホテルに入り。
2日目は田原坂、水前寺公園、熊本城、散策した、景色と歴史を楽しんだ船中2泊現地1泊のミステリーツアーになりました。 
P2060140.jpg
P2060163.jpg
P2060155.jpg
P2060165.jpg
P2070179.jpg
P2070204.jpg
P2070220.jpg
P2070227.jpg
P2070225.jpg
P2070236.jpg
P2070197.jpg
P2070195.jpg
P2070257.jpg
P2070264.jpg
P2070270.jpg
P2070272.jpg
P2070275.jpg
P2070288.jpg
P2070301.jpg
P2070297.jpg
P2070294.jpg
P2080327.jpg
P2080329.jpg
P2080336.jpg
P2080335.jpg
P2080347.jpg
P2080349.jpg
P2080351.jpg
P2080352.jpg
P2080354.jpg
P2080365.jpg
P2080384.jpg
P2080397.jpg
P2080395.jpg
P2080400.jpg
参加者の方限定のダウンロードサービスはこちらをクリック
ガイド 小林孝二さん  添乗員 堀 祐希 浮田健一 
2018/02/08

 ルートバーン・トラック縦走とマウントクックハイキング&ミルフォード 1Dayハイク

1月13日 真冬の北半球を飛び出して夏の南半球 ニュージランドに行ってきました!

何度来ても素晴らしい場所なんですよ!と高千穂ガイドからのお墨付き!
山旅人でも人気の海外ツアーです。
マウントクック ミルフォードトラック ルートバーントラックと年間雨量が
4000mm~7000mmのエリアにもかかわらず
今回登山している間は奇跡的に雨に遭遇しなかったそうです。

少しですが写真でご紹介します。


DSC05692.jpg


DSC05726.jpg


DSC05763.jpg


DSC05780.jpg


DSC05804.jpg


DSC05821.jpg


DSC05859.jpg



参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ!