FC2ブログ
2016/12/11

了徳寺の大根焚と旧三井家下鴨別邸

四季旅人で京都鳴滝、了徳寺の大根焚きへご案内しました。
浄土真宗の開祖、親鸞聖人が愛宕山月輪寺を訪ねた帰りに了徳寺を訪れて村人たちに教えを説いた時、そのお礼にと塩味の大根を炊いて差し上げたのが始まりとされます。3,000本の大根が大釜でグツグツと煮込まれる様子は師走の風物詩。中風除け、無病息災を願います。
1481371476782.jpg

1481371448511.jpg
お昼は京町家を利用したお店で、京野菜が主役になるフランス料理をいただきました。
1481371248951.jpg

1481372360521.jpg
旧三井家下鴨別邸は三井家11家の共有の別邸。三井家の祖霊社参拝の際の休憩所として、大正14年(1925)に建築されました。まだまだ紅葉が見頃です。
1481371399391.jpg

1481371411812.jpg