2017/07/24

大崎上島 木江十七夜祭

2月の十五周年ツアーでお邪魔した際、「島の花火は混雑無しで見られるよ」と教えて頂き、
早速行ってまいりました
昼間はドラマ『マッサン』の生家が残る風情ある町並みを散策
DSCF3157.jpg

DSCF3170.jpg

DSCF3216.jpg

早めの夕食をいただいて花火会場へ
この日は「きのえ厳島神社」の例祭で、夜は海から神輿の宮入が行われます
これに先駆け力自慢の男たちが昼間競った櫂伝馬船で勢い良く港内へ!
神楽の音色とともに一回り大きな船が近づく頃から花火が始まります
着岸、そして神輿が担ぎ出され、その場で威勢よく引き回し、
一転何事もなかった様に静々と神輿が神社に向かうのと入れ違いに本格的に花火が始まります
30分で約5,000発、教えてもらったように混雑無く迫力ある花火を楽しみました

山旅人のお客様は、と見ると、恐縮しながら入って行かれたロープのすぐ横が…
なんといつの間にか特等席になっていたのでした。偶然ですが、さすがです
DSCF3230.jpg

DSCF3233.jpg

DSCF3234.jpg

DSC_1574.jpg

DSCF3257.jpg

DSCF3267.jpg

DSCF3268.jpg

DSCF3270.jpg

DSCF3293.jpg

DSCF3302.jpg

DSCF3313.jpg

翌日は島の最高峰、神峰山の展望所から瀬戸内の島々を眺め
幻と言われるマハタを頂き、しまなみ海道を戻りました

参加者の方限定のダウンロードサービスはこちらからどうぞ

ドライバー:近藤    添乗員:徳永恵