FC2ブログ
2018/03/28

小川治兵衛庭園と随心院のはねず梅

四季旅人で京都の日帰りへ
七代 小川治兵衛は、近代日本庭園の先駆者とされる庭師
贅沢にもこのお庭を見ながらの食事
1522125917122.jpg

1522126125665.jpg

1522126135247.jpg

1522126267296.jpg
小野小町ゆかりの随心院では「はねず梅」を見物
“はねず”とは薄紅色のことで朱華と記載するそうです
1522126322051.jpg

1522126339140.jpg