FC2ブログ
2018/04/08

雪のある季節にしか行けない 世界遺産核心部 残雪の向白神岳

世界遺産白神山地。その最深部であり最高峰の向白神岳(むかいしらがみだけ)は雪がブッシュを覆うこの時期限定の登山。白神岳頂上小屋に2連泊して目指します。縦走路から見下ろす世界遺産のブナ原生林とたくさんの山々が連なる景色に圧巻。白神山地の人気ガイド斉藤栄作美さん&秋田の案内人でマタギの棟梁の息子佐々木伊作さんの案内で安全・快適に残雪登山を楽しみました。

初泊と後泊でお世話になったハタハタ館。
ごちそうで山行中の好天&安全を祈念してカンパイです。
P4030252_R.jpg

白神岳登山口から
P4040257_R.jpg

残雪の登山道を出発します
P4040271_R.jpg

雪解け間もない林床にはフクジュソウ、カタクリの大群生
P4040276_R.jpg

白神山地の人気ガイド、斉藤栄作美さん
P4040309_R.jpg

ここからはワカンを装着して進みます
P4040287_R.jpg

残雪の歩きやすい森を楽しみながら歩きます
P4040289_R.jpg

尾根に出て休憩のひととき
P4040314_R.jpg

P4040316_R.jpg

白神岳頂上小屋まであと一息
P4040320_R.jpg

半分雪に埋もれた小屋で2晩お世話になります。
雪に埋もれてる分、意外と中は暖かいんです。
P4040326_R.jpg

夕焼けが見え、明日は晴れるかな?
P4050340_R.jpg

翌朝起きたら息を飲む素晴らしい天気に
P4050344_R.jpg

準備を整え
P4050348_R.jpg

いざ向白神岳へ向けて出発です
P4050386_R.jpg

なだらかで美しい稜線が延々と続きます
P4050359_R.jpg

P4050364_R.jpg

P4050381_R.jpg

P4050383_R.jpg

今ツアーはベストショット満載
P4050390_R.jpg

P4050391_R.jpg

P4050395_R.jpg

向白神岳の向こうには岩木山も見えます
P4050407_R.jpg

向白神岳の手前、小ピーク付近で残雪が切れブッシュが大きく露出。
大変な藪こぎとなるため、ここで進行はストップ。
向白神岳のピークをバックに集合写真です。
P4050430_R.jpg

でも、ずっと世界遺産核心部を歩いてきて
P4050433_R.jpg

この景色にみんな心から満足です。
P4050428_R.jpg

マタギの棟梁の息子佐々木伊作さんも見慣れた山々の景色に笑顔がこぼれます。
P4050426_R.jpg

引き返しの道もまた違った景色を見せてくれます
P4050436_R.jpg

P4050437_R.jpg

P4050438_R.jpg

白神岳の頂上に帰ってハイチーズ
P4050455_R.jpg

今晩のお祝いは白神山地の郷土料理 だまっこ鍋で
P4050460_R.jpg

頑張った皆さんにカンパイ!
P4050480_R.jpg

P4050482_R.jpg

翌朝下山は再びブナの原生林の中へ
P4060487_R.jpg

斉藤ガイドの面白い話を聞きながら
P4060490_R.jpg

美しいブナの森に抱かれ
P4060505_R.jpg

おもわずこうしてしまうほど
P4060509_R.jpg

心に染み渡る感動の3日間の山行でした。
P4060529_R.jpg

白神山地は冬の季節を終え、これから一斉に新緑を迎えます。山旅人は過去15年間、春夏秋冬季節を変えて弛むこと無く白神山地へのツアーを続けてきました。世界が認めたブナの森に抱かれながら楽しむ
☆しっかり歩きのコース 
☆ゆったり歩きのコース 
どちらもきっとご満足頂けると思います。お気軽にお問い合わせ下さい。
皆様のご参加心からお待ちしております。

ガイド:斉藤栄作美さん 佐々木伊作さん 添乗:津森豊

加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ!