2018/05/03

世界遺産の宗像大社と日本一の河内藤園

四季旅人で2泊3日の旅、今回は福岡県を探索します
つい先日まで福岡の藤といえば「黒木の大藤」でした
ちょっと盛りすぎですがその規模ときたら!
写真には収まりきらないのでごく一部を
IMG_1886.jpg
博多の総鎮守櫛田神社
IMG_1916.jpg
博多祇園山笠で知られますね
IMG_1912.jpg
さて、何屋さんでしょうか…
IMG_1925.jpg
↑正解は、角(かどっこ)のうどん屋さんでした、美味しいらしいです
翌日は世界遺産を巡ります
IMG_1939.jpg
アマテラスオオミカミに遣わされた宗像三女神、彼女たちを祀る神社と関連所が世界遺産です
IMG_1943.jpg
早速入江の神社へ
IMG_1952.jpg
大島におわしますタギツヒメノカミの中津宮
IMG_1953.jpg

IMG_1961.jpg
玄界灘のほぼまん中に位置する沖ノ島には上陸できないため
沖津宮のタゴリヒメノカミはここ大島の遥拝所から参拝
IMG_1975.jpg
沖ノ島は遥か彼方
IMG_1979.jpg
海を眺めながらのお弁当はなんで美味いのでしょう
IMG_1991_20180503133642b8e.jpg
本土へ戻って辺津宮、イチキシマヒメノカミを祀る総社です
IMG_2014.jpg

IMG_2025.jpg
どこかで見たようなお社は、式年遷宮でお伊勢さんより下賜されたイザナギノミヤ(右)と
イザナミノミヤ(左)、それぞれに沖津宮、中津宮が分祀されます
IMG_2030.jpg  IMG_2029.jpg
もう一つの目的地、河内藤園は開墾からちょうど50年、ダントツ人気の藤園になりました
IMG_2048.jpg
少し降られましたがどうでしょう、この満開
IMG_2085.jpg

IMG_2101.jpg
今回も思い出深い3日間になりました

添乗員:徳永恵