2018/05/17

12ピークをつなぐバリエーションルート 東大山縦走

伯耆大山屈指のロングルート東大山を縦走します。12のピークからなるこのエリアは人がほとんど入らないので野性味に溢れた山域で危険箇所が連続するためフィックスロープを設置し完全確保で通過する場面も。皆様が登山に集中できるよう、山中1泊する無人小屋には宿泊に必要な全ての荷物を別動隊のスタッフが運びます。ブナ林良し花良し景色良し、知られざる大山の一面が見られるとても素晴らしいコースです。早春のしっかり歩き企画ですので夏のアルプス縦走等厳しい登山を目指す方の体力づくりにも適切です。

初日は船上山東坂登山口よりスタート。
P5151184_R.jpg

長い長い大山への縦走の始まりです。
P5151191_R.jpg

大山が誇るブナ原生林
P5151228_R.jpg

バリエーションだけあって倒木あり
P5151221_R.jpg

整備のされていない急登あり
P5151241_R.jpg

それだけに美しい花々も多く
P5151262_R.jpg

P5151258_R.jpg

見える景色に感動もひとしお
P5151272_R.jpg

P5151251_R.jpg

どうですか。高度感あふれる美しい景色でしょ!
P5151275_R.jpg

さて、本日の核心部。甲ヶ山の手前ゴジラの背中です。
P5151279_R.jpg

小林ガイドのフォローのもと、完全確保のフィックスロープを設置
P5151286_R.jpg

安全にハードな岩場を楽しんで頂きます。
P5151296_R.jpg

南斜面の急降下
P5151307_R.jpg

厳しい場所を過ぎて小矢筈ヶ山のピークに立てば更に素晴らしい景色になります。左:烏ヶ山 右:大山
P5151318_R.jpg

大休峠の無人小屋では、皆さんのことを待ちわびていた大山登山ガイドクラブの佐伯勇治さん。
P5151326_R.jpg

お宿 雪花荘の真心こもったお料理を召し上がって頂きます。
まるで山小屋と思えない!
P5151328_R.jpg

翌朝、引き続きピリッとした登山が続きます。
P5161337_R.jpg

P5161361_R.jpg

親指姫ならぬ親指ピーク
P5161363_R.jpg

P5161373_R.jpg

P5161370_R.jpg

P5161377_R.jpg

ダイセンミツバツツジ
P5161352_R.jpg

もうじき振子ケ山ピーク
P5161402_R.jpg

P5161410_R.jpg

P5161417_R.jpg

P5161429_R.jpg

P5161439_R.jpg

そしていよいよメインピークの三鈷峰
P5161451_R.jpg

360度の大展望に息を飲みます
P5161462_R.jpg

ずっと歩いてきた縦走路も一望
P5161463_R.jpg

下山ルートも美しいブナ林と
P5161497_R.jpg

多くの花々に囲まれ
P5161476_R.jpg

P5161504_R.jpg

充実した4日間となりました。
P5171530_R.jpg

体力の要求されるしっかり歩きのコースです。今回ご参加の皆様もたっぷり歩かれ大満足だったようです。
自信を持って今年の夏山メインコースを楽しんで下さい。本当にお疲れ様でした。さあ、2便目の皆様お待ちしております。

ガイド:小林孝二さん 添乗:津森豊 現地サポートスタッフ:大山ガイドクラブ佐伯勇治さん

参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ!