FC2ブログ
2018/07/18

出雲国 十年に一度の 出雲大社大しめ縄作り

全国の出雲大社分社の大しめ縄作りを一手に請けている飯南町を訪れます。今年、日本一の大しめ縄で名高い出雲大社神楽殿のしめ縄が掛替を迎えます。約十年に一度の行事であり、作業はしめ縄を作るための材料となる稲の田植えから始まりますのでなんと製作期間は1年半。集大成となる『撚り合わせ』という作業を行う日が最近公開されました。そこで山旅人は急遽ツアーを設定。今からでも行ける!というお客様にお集まり頂き、このおめでたい行事に参加しました。山陰に住んでいる人でもなかなか見られない行事ですので深い思い出になりました。宿泊は松平不昧公が愛した松江の奥座敷、雲南の海潮温泉へ。雰囲気のよい秘湯のお宿で心と体をゆっくりと癒します。翌日は出雲大社へお参りを。語り部さんと共に出雲大社の歴史を学びながらお社を巡りました。

こちらは飯南町観光協会伊藤さんと一緒にチーズ。
P7153217_R.jpg

現地に着いたらすぐに案内をして頂き、一番いい場所で撚り合わせ作業を見ることが出来ました。
P7153199_R.jpg

約30人の男衆がクレーンを併用しながら撚り合わせていきます。
P7153203_R.jpg

とても暑い中でしたが、規模の大きさに夢中です。
P7153205_R.jpg

9割完成した撚り合わせ。
P7153221_R.jpg

場所を変えて掛合酒造資料館です。
P7153228_R.jpg

この酒蔵・・・
P7153238_R.jpg

実は・・・
P7153239_R.jpg

DAIGOさんのおじいさんのご実家・・・そう、竹下登元総理大臣のご実家です。
美味しい奥出雲の地酒をたくさん試飲させて頂きました。
P7153241_R.jpg

さて、海潮温泉の秘湯を満喫した翌日、出雲大社へ。
P7163249_R.jpg

出雲語り部ガイドの日野ヒロコさんの案内で歩きます。
P7163251_R.jpg

ご境内のパワースポット巡りです。
P7163253_R.jpg

樹齢400年のクロマツ。1000本あった内の4本が現在に残っています。
P7163257_R.jpg

P7163262_R.jpg

命主社の樹齢1000年のムクノキ。
P7163264_R.jpg


出雲大社の御祭神大国主命を傍らでずっと支えてきた神様が祀られています。
すごいの一言。
P7163266_R.jpg

こちらはスクナビコナという神様。かわいい
P7163275_R.jpg

やはり、御本殿はパワーを感じます。
P7163280_R.jpg

最後に明日掛け替えられる日本一の大しめ縄の下でチーズ!
P7163283_R.jpg

出雲大社の歴史と伝統を満喫する2日間でした。

添乗:津森豊 出雲語り部ガイド:日野ヒロコさん 飯南町観光協会:伊藤和栄さん

参加者の皆様限定の写真ダウンロードサービスはこちらからどうぞ!