FC2ブログ
2018/07/20

180716道東三山 羅臼、斜里、雌阿寒

雪渓と広い大地の羅臼岳、沢筋を詰めながら山頂を目指す斜里岳、自然林が豊な活火山雌阿寒岳どれも魅力的な道東の三座がある7月16日発道東三山に行ってまいりました。
当日、本州から女満別に降りると爽やかな風に包まれます。ぜひこの時期は北海道へ(笑)翌日の羅臼岳、天気が心配でしたがガスに包まれながら雪渓を少し歩き頂上についたときには快晴、翌々日の斜里岳も曇り模様の中での出発でしたが沢筋を登りきった頃には快晴そして前日登った羅臼岳を眺めます。3日目は硫黄の匂いが漂うきれいな自然林を抜けて活火山らしい道を登りきると噴煙上がるお鉢をの頂上で眼の前には阿寒湖と雄阿寒岳後ろには阿寒富士を一望 景色と山のスタイルが異なる百名山三座をみなさま無事登りきり達成感と心地よい疲労感に包まれた3泊4日の旅になりました。P7170015.jpg
P7170017.jpg
P7170025.jpg
P7170031.jpg
P7170034.jpg
P7170039.jpg
P7170045.jpg
P7170048.jpg
P7170052.jpg
P7170058.jpg
P7170062.jpg
P7170069.jpg
P7170074.jpg
P7170077.jpg
P7170082.jpg
P7180086.jpg
P7180087.jpg
P7180091.jpg
P7180094.jpg
P7180095.jpg
P7180096.jpg
P7180104.jpg
P7180115.jpg
P7180118.jpg
P7180117.jpg
P7180127.jpg
P7180133.jpg
P7180141.jpg
P7190169_20180720114106d01.jpg
P7190170.jpg
P7190172.jpg
P7190175.jpg
P7190177.jpg
P7190181.jpg
P7190187.jpg
P7190189.jpg
P7190190.jpg
P7190194.jpg
P7190199.jpg
P7190202.jpg
P7190206.jpg
P7190210.jpg
P7190205.jpg
P7190213.jpg
P7190214.jpg
参加者の方限定のダウンロ―ドサービスはこちらからどうぞ
ガイド 小林孝二さん 添乗員 浮田健一